看護の仕事を選ぶ時の就職・転職チェックリスト

転職経験者のハッカ油から、これから転職を考えているあなた、就職先を検討して意向というあなたのための内容です。

転職先を探そうとして、ただ闇雲に探してもいい求人募集は見つかりません。
見つかったとしても、それはあなたにとって良い職場ではないかもしれません。そのようなことを避けるために、しっかりと職場環境を知ることが大切です。

ここでは、どんなことを重要視して、就職先を探せばいいのかをチェックリスト形式にしてみました。
これに、あなたなりの項目を付け足して使用してもらえればと思います。

給料面

  • 基本給
  • 賞与
  • 昇給
  • 手当
  • 退職金の有無

給料は働く上でのモチベーションとなるため非常に大切です。
基本給や賞与だけではなく、将来のことを考え昇給の程度や退職金についても把握しておくとよいでしょう。
昇給に関しては、5000円程度の昇給額であるといい方のようです。

また、残業代が支払われるのかもポイントですね。
残業が多いのにも関わらずサービス残業が当たり前というブラックな施設も多いですからね。
手当てに関しても、施設ごとに種類や額が異なるため調べておく必要があります。

最近求人が多くなっている訪問看護の求人には注意していただきたい点があります。訪問看護には欠かせない車についてです。
事業所によっては業務中の車の運転に対して、事業所で保険をかけてくれず、自身の自動車保険で対応しなければならないということもあるため事前の確認をしておくといいでしょう。

 

休日面

  • 休日数
  • 夏季冬季休暇数
  • 有給休暇取得率

ワークライフバランスを実現していくためにも休日は必要です。
できるだけ休日数は欲しいですよね。

看護師不足のため有給休暇があっても、使用することのできないのがほとんどの病院や施設の現状だと思います。
そこで気になるのが有給休暇取得率です。
有給休暇取得率が高ければ、それだけ融通がきくということで、急な休みなどに対応してくれやすいということになります。

 

業務面

  • 特色、雰囲気
  • 1日の流れ
  • 医療処置、設備はどのようなものがあるか
  • 物品のディスポ化はどうか(手袋、酸素マスク、導尿カテーテルなど)
  • カルテの種類(電子カルテか紙カルテか)
  • 記録の方法(SOAPなど)
  • 看護方式
  • シフトの種類(早番、遅番など)
  • 患者人数
  • 日勤人数(スタッフ人数)
  • 残業の有無、業務量
  • 看護師の退院調整の有無
  • 夜勤人数・休憩時間、休憩場所
  • 夜勤時の病棟の雰囲気(患者の状態)

ここではハッカ油が気になる部分をザッと並べてみました。

シフトの種類が多様であれば、それだけいろんな働き方のスタッフに対応できますしポイントが高いと思います。
残業時間も気になりますね。残業があまりにも多すぎると、業務量が多すぎる、またはスタッフが少ないことを意味しておりマンパワー不足といえると思います。

意外な落とし穴なのが夜勤時の休憩場所ではないかと思います。
休憩時間があっても、休憩場所には横になるスペースもなくソファーだけなんてことも・・・。気を張っている勤務中に休む場所だからこそしっかりと休憩できる環境を整えて欲しいですよね。

 

人間関係面

  • 看護師同士の人間関係
  • 事務、リハビリなど他職種の雰囲気
  • 管理職について
  • 医師の雰囲気

仕事を辞める理由で一番多いのは人間関係です。
そして看護師は、様々な他職種との連携が求められる職種です。

その中で一番は看護師同士の人間関係です。同じ所属部署に一人や二人の人格に問題のある看護師がいるのはしょうがないことなのです。
全てのスタッフと仲良くなどと夢の話ですね。

また、医師をはじめとした他職種とのコミュニケーションが必要です。
そういった他職種との関係性を把握しておくことも必要なことだと思います。特に、医師の情報は知っておくのに損は無いと思いますよ。

教育面

  • 教育について(ラダー制度やプリセプター制度など)
  • 委員会や勉強会
  • 院外の研修には休み(出勤扱い)なのか

教育体制は、充実しているところから、ほとんどないところまで、その施設によって様々です。
また、今まで病院などで働き経験を積んでいても、同じ手技のことを行う場合に、その施設によって物品や手順が異なったりします。

そのため、教育が充実している方が指導もしてくれますしいいですよね。
施設によっては、経験者に対して「できるよね」という感じで対応されることもあるため事前の調査が必要ですね。

 

概要面

    • 診療科
    • 総ベッド数
    • 入院基本料
    • 医師人数
    • 経営状態

その施設の規模や希望する診療科があるのかを把握しておく必要があります。
また、病院といっても閉院とうい事態に陥ってしまう場合もありますので、経営状態や今後の見込みを知っておくことも必要かもしれません。業績は賞与や給与に直接的に関わってきてしまいますしね。

 

その他

  • 男性看護師の割合
  • 白衣の貸与枚数、洗濯について
  • 勤務時のスタッフの食事について
  • 通勤時間、場所、転勤の有無
  • 保育施設の有無
  • 退職者が辞めていく理由

女性ばかりの職場では、雰囲気がギスギスしてしまう場合がありますね。その他にも男性看護師がいることによる利点は多くあると思います。そのため、男性看護師の割合も気になりますね。
男性の私からすれば、他に働いている男性がいると安心に繋がりますしね。

白衣の問題もあります。貸与があるのか、自分で購入するのか。貸与であれば白衣のデザインはどうなのか。
洗濯についても施設で行ってくれるのか。施設で行ってくれるのならばどのくらいの頻度で回収と返却をしてくれるのかも必要な情報です。

最近は保育施設を有する施設も多くなっていますね。
保育園に入るためにも大変な世の中なので、施設で運営している保育園があると出産後の仕事復帰もしやすく嬉しいですよね。

そして、ここが気になるところの大部分を占めるのではないかと思うのですが、退職者が辞めていく理由です。
人間関係や残業時間時間や妊娠・出産などの想像しやすいものから、もしかしたらその施設特有の何かがあるのかもしれませんね。

 

まとめ

良い条件の就職先を見つけるためにも、情報収集をすることは非常に大切ですね。

しかし、あなただけで必要な情報を全て収集することができるかと、それは難しいことだと思います。
そんな時に役に立つのが「転職サイト」です。

転職サイトでは、その道のプロが様々な情報をあなたに提供してくれます。
また、就職先の施設や病院に待遇面などの交渉もしてくれるためとても便利です。

ぜひ「転職サイト」を活用することをオススメします。
当サイトでもオススメ転職サイトを紹介していますので、良かったら見ていってください。
↓↓↓
転職を考えているあなたのための転職サイト8選

スポンサーリンク


もっと心電図に詳しくなりたくないですか?

心電図について詳しくなりたいあなた!!
次のステップに進むため理解度に合わせて、勉強をすすめていきませんか?

心電図に詳しいことで、あなたの知識が向上し不整脈の時にも適切な対応ができます!
これまでの、アラームに怯えるあなたにサヨナラしましょう!!

覚えておきたい病棟での約9割の心電図を判断する方法!!

心電図って苦手意識を持っている人多いですよね。
心電図波形を勉強し始めたけれども、難しくて困っているというあなた。
そんなあなたのために、これさえ抑えれば、病棟でのモニター心電図装着患者の約9割の心電図波形を読めるようになる方法を紹介します。



転職を考えているあなたのための転職サイト8選


本気で転職をお考えのあなた。
しかし、転職の経験もなくどうすればいいのか?上手くできるのかと心配になってしまいますよね。
そんなあなたには転職サイトの利用をオススメします。

特にオススメのサイトはこの3つです!!








転職で成功を勝ち取るには行動が必要です。

どの転職サイトを使うべきなのか、正しい判断ができ転職の成功率を高めるために転職サイトの実際について話を進めていきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です